お知らせ・新着情報

アロラインド料理学院閉校のお知らせ

暖冬の冬も過ぎ、いつもの厳しい寒さもないまま春を迎えようとしています。久しく投稿もお知らせもしないままに3月になりましたことをお詫びいたします。

さて、突然のお知らせではございますが、当アロラインド料理学院は、今年2020年3月末日をもちまして閉校とさせていただくことになりました。

昨年7月末に当学院の主催者レヌ・アロラの夫デベン・アロラが倒れました。現在リハビリ中です。デベン・アロラは長年、陰になり日向になってレヌ・アロラをサポートしてまいりました。また、学院のよきアドバイザーでもありました。その支え手である夫が倒れて大きなショックを受けましたが、レヌ・アロラは「教えることが生き甲斐」であり、教室では気丈に頑張ってまいりました。

そんな折、昨年11月末に今度は本人が転倒して大腿骨を骨折してしまったのです。教室にもどってインド料理を皆さんに教えることだけを考えて手術を受け、リハビリ施設で歩行訓練を重ねてまいりました。

しかしながらレヌ・アロラは73歳。せめてレッスンが残っている生徒さんたちのために教室にもどれるようにと努力を重ねてまいりましたが、早い回復は望めません。学院を続けることについてこの間検討してまいりました。

ここへ来て新型コロナウイルスの流行でリハビリ施設からの外出もままならない中、最終的には、忸怩たる思いはありますが学院を閉じる道を選ぶことにいたしました。

学院を閉じるにあたり、お世話になった生徒の皆さま、そしてレヌ・アロラの料理を愛してくださった多くの方々へここに感謝の意をお伝えします。

品川にある学院は3月末日をもちましてクローズいたします。これにともない4月からは、電話、faxなどによるご連絡はとれなくなりますのでご容赦くださるようお願い申し上げます。また、学院のHPは少なくとも年末までは残す方向ですが、同様の理由で連絡はとれなくなります。ご用のある場合は、3月いっぱいまではaroraindo@gmail.com宛にご連絡をいただければ、スタッフが対応させていただきます。

レヌ・アロラが日本でインド料理を教えはじめて43年、品川に「アロラインド料理学院」を開設してから31年。インド料理をもっと知ってもらいたいと生徒さんたちを度々インドにご案内もさせていただきました。(→レヌ・アロラのプロフィールの詳細) 学院にはたくさんの思い出があります。

多くの方々にたいへんお世話になりました。改めて心より感謝いたします。

今後はリハビリを続けながら夫デベン・アロラと第2の人生をスタートいたします。

本当に長い間ありがとうございました。

 

2020年3月13日

アロラインド料理学院一同